自分の態度を今一度見直そう

アルバイトを始めてまず一番最初に気を付ける事は、アルバイト仲間とのチームワークかも知れません。
たとえば個人個人で働いている感覚の仕事の場合でも、必ず他に一緒に働いている人がいると思います。
仲間意識を持ってコミュニケーションを取り、自分だけでなく周りのアルバイターにとっても働きやすい環境を作ることを意識しましょう。
まずは、基本のマナーといえばやはり挨拶でしょう。
相手が挨拶をしてから返すというのではなく、立場を問わず自分から挨拶をしていくことが大事です。
人間関係を築く上で基礎となってくるものでもありますので、意識して大きな声で挨拶するようにしましょう。
また、引き継ぎなどのある仕事の場合、必ず報告や連絡をし、必要に応じて相談も含め、きっちりと伝えるようにするといいですよ。
さらに、わからないことがある場合、わからないまま仕事を進めてしまうのは厳禁です。
もしその方法が間違っていた場合、修正の効かないような事柄も存在します。
わからないこと、不安なことは必ずその場でわかる人に確認しましょう。
そのほか、重要なことはメモを取るといいですよ。
基本的な仕事の流れのメモはもちろんですが、新しく覚えた事があれば必ずメモを取るようにしましょう。
他のアルバイターが困っていた時に、自分の知識が役立つこともありますので、忘れないようにすることが大事です。
このように、アルバイトをする上で挨拶や気配りなどは当たり前のマナーであり、そのマナーを守る事で人間関係が構築されていきます。
自分だけがいいという考えは捨て、みんなで働きやすい職場づくりを心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です